かのんのつれづれ草

日々の生活の中で、思ったことや気になったことなどを、つれづれなるままに書いています。子育てのこと、マイホームのこと。シンプル&ナチュラルなお家を目指しています。

 

アイ・ホームで理想のマイホーム実現 はじめてシリーズ

ようこそ☆かのんのつれづれ草へ



はじめまして。かのんと申します。
宮崎県在住。
ぱぱさん、かーくん小5、あーちゃん小2との4人家族です。
H21年に念願のマイホームを建てました。
お気に入りの家での出来事、お気に入りのものたちのことなどを
のんびりとつづっていきます。
平屋の建築の様子は、↓↓にUPしています。

アイ・ホームで理想のマイホーム
実現
 ↑こちらからどうぞ~


☆。・★。・☆。・☆。・★。・☆。

お家づくりの参考にどうぞ
にほんブログ村 住まいブログ


☆。・★。・☆。・☆。・★。・☆。


大手ハウスメーカーの新築一戸建てを検索!家選びネット


☆。・★。・☆。・☆。・★。・☆。


↓うちの子も、頑張ってますよ~



新着記事
マイホーム























何日目?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蓄熱暖房機 ユニデールを初めて稼働させました

数日前に、蓄熱暖房機 ユニデールを初めて使いました。

12月初めのある日。
朝の最低気温が1度とか2度とかになるという予報の前日、
ついに、ユニデールを稼働させる日がやってきました。

引き渡しの時に、一通り使い方の説明は受けたものの、
もう、数か月前のこと…
すっかり忘れてしまってます。

説明書を見ながらセットしましたが、
そんなに難しいことはありませんでした。


ただ、蓄熱量を何パーセントにするかが、
迷うところ。
これは、使いながら調節していくしかなさそうです。

とりあえず、70パーセントで設定。


蓄熱暖房機は、夜間電力を利用して、熱をためて、
日中から夜にかけて、熱を放出するというもの。

ということで、朝を楽しみに、眠りました。


そして、朝起きると…

リビングがほんわか暖かい~

が、
強烈な焦げたにおいが!!


そう、使い始めは、ほこりなどが原因で、
焦げ臭さがあると説明書に書いてあったっけ。

部屋はとっても暖かでいいのだけど、
匂いがすごく、空気清浄機と換気扇をフル回転させました。
窓を開けて換気をすればいいのだけど、
その日の朝の気温は、1度。
部屋が冷えるのが嫌で、しませんでした。




そして、仕事から帰ってくる時間頃に
タイマーをセットしているので、その時間に、また、ファンが回り始めます。

家に入ると、暖かい。
というか暑い。
晴れの日の日中は、なにもつけなくても、
家の中は、暖かなので、あまり、必要なさそうです。

ということで、この合間に、換気をしました。

そして、夕方になると、急に気温が下がります。
こうなると、ユニデールが大活躍。
夜も、就寝時間まで、蓄熱量が足りていたらしく、
暖かく過ごすことができました。


焦げ臭さも、翌日には消え、
ほんわか暖かい家の中の生活が送れています。


蓄熱暖房機 ユニデールの暖かさを説明するとするならば、
オイルヒーターと同じ感じ??
我が家では、寝室に数年前から、オイルヒーターを使用しているのですが、
この、オイルヒーターと同じような暖かさだと思います。

オイルヒーターは、電気代が結構高いので、とてもじゃないけど、
日中につけることはできません。
今までも、夜寝るときだけ使ってました。

ユニデールを採用したことによって、
ほんわかした暖かさのなかで、
一日中過ごすことができるなんて、なんか贅沢な気がします。

実際のところ、電気代がどれくらいかかるのか??
今度の電気使用量のお知らせが来たら報告しますね。




ブログランキングが別窓で開きます。
↓お手数ですが、見に来たよ♪の合図にポチッとお願いします
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
にほんブログ村 にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ

スポンサーサイト

ラジエントヒーターではじめての揚げ物

ラジエントヒーターでコロッケを揚げてみました。


結果は大失敗。


ラジエントヒーターには、揚げ物ボタンが付いています。
このボタンを押すと、揚げ物の温度設定ができて、
油がその温度まで上がると、ピピッとなり、
食材を投入。


まず、この設定温度まで上がるのに待ち時間が長い…
そして、やっと食材を入れると、いまいち勢いよく揚がらない…
じわじわってかんじです。


結婚したての頃に失敗して以来、
コロッケがパンクしました><

ショック


そのあと、リベンジで2日おきに揚げ物がメニューに


失敗というわけではないけれども、
カラッと揚がりません。


まだ納得できる仕上がりにはなってないので、
揚げ物DAYはつづく…




ブログランキングが別窓で開きます。
↓お手数ですが、見に来たよ♪の合図にポチッとお願いします
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村


はじめてのラジエントヒーター

今回は、ラジエントヒーターを使った感想です。


ラジエントヒーターは、エムエフジー(MFG)株式会社のスーパーラジエントヒーターを採用しています。
HPはこちら→エムエフジー株式会社

こちらの製品も、アイホームさんが主催した講習会に参加して、
とりこになった商品です。




ヒーター部分は大中小の3口あります。


事前に説明書を読んでみると、なべ底の大きさに合わせて、
使用する場所を選ぶのが、熱効率が良くってお勧めだそうです。


手持ちのものをいろいろ置いてみると、
フライパンは、大
ほとんどのなべとヤカンが中
みそ汁用のなべが小でした。



初日の献立はしょうが焼きとポテトサラダ、お味噌汁。


じゃがいもをゆでるのは、ガスのときよりも時間がかかりました。
沸騰するまでが長かったです。


しょうが焼き。
火力は、いい感じです。
表を焼いて裏返してから、スイッチを消しました。
余熱で裏側もしっかりと焼けましたよ。


ラジエントヒーターのこつは、
ガスのときよりも早めにスイッチOFFにすることかなと思います。


それと、ラジエントヒーターの特徴に、
なべ底が平らの鍋なら何でも使えるというのがあります。


なので、買い替えは必要ないなぁと思っていましたが…
2つ買い替えました。

まず、ヤカン。
パパさん用の杜仲茶を沸かすとき専用のヤカンなんですが、
量販店でよく売られている、フツーの笛吹きケトルです。
初めて使った時に、なんだか異様に時間がかかるなぁと思って、
よく底を見てみると…
ふちが少し高くなっているんですね~
このタイプだと使えません。

あと、アルミの鍋。
こちら、一見、フラットななべ底に見えましたが、
長年使っていたために、ほんの少し凸凹な部分ができてしまっていました。
ためしに使ってみると、スイッチを入れたとたん
カタカタカタ と揺れだしました。
これは危ないですね。
ということで、IHやラジエントヒーター対応のステンレスの鍋に買い替えました。



しばらく使ってみての感想。

沸騰するまでに時間がかかる。
ガスに慣れちゃってますからね~
夏は、毎日麦茶を作るので、余裕がある時間に沸かさないと、イラつきます。
が、以前と同じ麦茶パックを使っていますが、麦茶がおいしく感じます。
ラジエントヒーターの遠赤外線のおかげなのか水がもともとおいしいのかナゾです。

煮物がおいしい。
もともと、煮物のときは、余熱で調理するタイプの鍋を使っていましたが、
ラジエントヒーターにして、さらに加熱時間が短く済むようになりました。
省エネですね~
その上、おいしく仕上がります。


こんな感じです。
まだまだラジエントヒーターの良さを満喫できてません。
慣れるまでに時間がかかると思われます。


ガス、IH、ラジエントヒーター
新築するときって、どれにするかすっごく迷うと思います。
毎日使うものですからね~
ラジエントヒーターを採用しているところは、まだ少ないようですので、
このブログでも随時記事にして行こうと思ってます。




ブログランキングが別窓で開きます。
↓お手数ですが、見に来たよ♪の合図にポチッとお願いします
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村
応援よろしくお願いします
メニュー☆
お気に入り











リンク
メールフォーム
このブログの管理人 かのんへ直接メッセージがある方は、こちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。