かのんのつれづれ草

日々の生活の中で、思ったことや気になったことなどを、つれづれなるままに書いています。子育てのこと、マイホームのこと。シンプル&ナチュラルなお家を目指しています。

 
ようこそ☆かのんのつれづれ草へ



はじめまして。かのんと申します。
宮崎県在住。
ぱぱさん、かーくん小5、あーちゃん小2との4人家族です。
H21年に念願のマイホームを建てました。
お気に入りの家での出来事、お気に入りのものたちのことなどを
のんびりとつづっていきます。
平屋の建築の様子は、↓↓にUPしています。

アイ・ホームで理想のマイホーム
実現
 ↑こちらからどうぞ~


☆。・★。・☆。・☆。・★。・☆。

お家づくりの参考にどうぞ
にほんブログ村 住まいブログ


☆。・★。・☆。・☆。・★。・☆。


大手ハウスメーカーの新築一戸建てを検索!家選びネット


☆。・★。・☆。・☆。・★。・☆。


↓うちの子も、頑張ってますよ~



新着記事
マイホーム























何日目?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電柱のこと その2

電柱についてのつづきです。

前回の記事は、電柱のこと その1
⇒http://turedurekanon.blog18.fc2.com/blog-entry-223.html


実家に用事があったので家族で出かけました。
その時に、急きょ、九州電力のおじさんと会うことに。

現場で待ち合わせ。

       北側
snap_turedurekanon_200945026.jpg

図面と実際の土地を見合せながら、
駐車場の場所と玄関の場所の説明。

・東側には、余っているスペースがないということ。
・北東の駐車スペースは絶対に、つぶせないということ。
を、説明。

西側なら問題ないので、どうかという提案もしてみました。

その日は、九電のほうでも、もう一度検討してみますということでした。



その後、うちの土地の北側の土地の方に、
支線を設置させてもらえないかということを聞いてくださった
そうですが、断られたそうで…

西側のほうも、道路に面していないので、
災害時などに対応できないという理由で却下。


結果、北側の一番近くの電柱とつなげることになりました。

南側からの力だけが掛かっている状態だと、
電柱が傾いてしまう恐れがあるので、
北側からも、引っ張らなければいけないということです。


パパさんとの話し合いで、
100歩譲って、敷地の一番角なら、電柱設置はいたしかたない
という結論が出ていたので、
この案で、OKを出しました。


そして、4月の初め
大工さんが入られる頃に電柱の工事がありました。

たまたま、現場に来ていたので パチリ
電柱工事

穴をグリグリ空けたところです。

その日は、うちと、南側の家、その先の道路の3か所に
電柱を設置していて、うちは、一番最後だったので、
電柱を入れる様子は、見ることができませんでした。


後日、電柱が設置されたところ。
電柱2

敷地のぎりぎりに設置してくれてます。

上のほう↓

ちょっと薄くて見づらいですが、
北側にワイヤーが張られています。


ということで、無事に電柱が設置され、
我が家にも、電気が供給されることとなりました。
電柱1


うちは、土地の購入の際に、
電柱のこととか、これっぽっちも考えていなかったので
後になって、設置のことを聞かされて初めて
そういえば、近くに電柱がないよねぇ
と、気がつきましたが、
もし、これから、土地を購入する方は、
電柱のことも、頭の片隅に入れておくといいかと思います。

土地を見に行ったときに、周りを見渡してみてください。
一番近くの電柱から、他人の敷地の上空を通ることなく
電線を引くことができるでしょうか?
チェックしてみてください。

もし、電柱が必要そうならば、
電柱の設置場所も含めて、設計をしていかなければいけませんね。


土地の購入の際に、電気はどこから引くのか
事前に、不動産屋さんが調べておいてくれればいいのになぁ。


ちなみに、最初の設計の時よりも
建物全体を、50センチほど、南に移動させているんです。
パパさんの希望で。
その時は、電柱の話とかはなく、
ただ、バックヤードを作りたいからという理由だったのですが、
結果、電柱ができても、駐車スペースが確保できたのは、
たまたまですが、パパさんの提案のおかげなんですね。

このことをパパさんに言ったら、
ちょっと気分が良かったみたいです。



平屋ブログランキングへ飛びます。
↓お手数ですが、ポチッとお願いします
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

秘密

   
応援よろしくお願いします
メニュー☆
お気に入り











リンク
メールフォーム
このブログの管理人 かのんへ直接メッセージがある方は、こちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。